ジーコ「バルサの選手のクオリティなら、再び、逆転を信じられる」

ジーコ「バルサの選手のクオリティなら、再び、逆転を信じられる」

「バルサは、世界最高の選手4人を手にしている。メッシ、ネイマールJr、スアレス、イニエスタだ。彼らの調子が良い日にあたったら、バルサに好意的な結果になる」と元日本代表監督はコメント

FC バルセロナのトップチームは、18日の練習にスペシャルゲストを迎えた。ジョアン・ガンペル練習場をこの日、訪れたのは、伝説的元選手で日本代表を率いたこともあるブラジル人監督のジーコだった。ジーコは、今週、チャンピオンズリーグ、リーグ戦という日程で戦うバルサを訪問し、その後、バルサTVの前で、ユベントス戦について語った。その中で、ジーコは、「バルサの選手のクオリティがあれば、再び、逆転も可能だ」と話し、その理由として「バルサは世界最高の4人の選手を手にしている。メッシネイマールJrスアレスイニエスタだ。彼らの調子が良い日にあたったら、バルサに好意的な結果になる」と繰り返した。

とはいえ、「ユベントスは、歴史があり、PSGとは異なるチームだ」「彼らはビッグゲームに慣れている」と警笛を鳴らした。

また、同胞のネイマールJrについて「彼はバルサでやるのと同じことをブラジル代表でやっている。代表でも非常に重要な存在になりつつあるし、私たちはそのことに満足している」と3時を送り、「いつか、世界一になることを願っている」とのメッセージを送った。

また、クラシコについては、「クラシコは、常に上をいくことが要求される。どっちのチームもどんなシチュエーションでも勝つことができると証明している」との見解を述べた。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる