fcb.portal.reset.password

バルサ・ラッサはオクラホマシティ・サンダーに逆転寸前だった。

今週のトップニュースは、FCバルセロナに来てから20年目を迎えたアンドレス・イニエスタだ。その他にも、オクラホマシティ・サンダースとのNBAマッチ、ペドロの練習訪問など、多くの出来事があった。1週間のトップニュースをまとめてチェックしよう。

1. バルサユースは、クラブのアイコンであり、育成サッカーに指針であるイニエスタの20周年記念をオリジナルビデオで祝った。イニエスタは、バライドスで行なわれた公式戦で、600試合目を迎えた。

2. クラブの第一副会長ジョルディ・カルドネルは、「朝日地球会議」に出席し、宮本恒靖氏とスペシャルトークを行ない、社会のエンジンとしてのバルサについて講演した。

3. この日、 FCバルセロナは、練習にスペシャルゲストを迎えた。ジョアン・ガンペル練習場に、2004年から2015年まで在籍しており、現在、チェルシーにいるペドロ・ロドリゲスが姿を見せた。

4. NBAオクラホマシティサンターが、バルセロナのパラウ・サンジョルディにて、最高にエキサイティングな試合を展開し、忘られない夜を生み出した。

5. 20年前の今日、現在、トップチームのキャプテンのアンドレス・イニエスタは、インファンティルBでバルサの選手としてデビューしたのだった。


上に戻る