FC バルセロナ公式声明

FC バルセロナ公式声明

フランスでの報道を受けて、FCバルセロナは、PSGの選手獲得に関して、規約に全く違反していないことを表明する。

フランスでの報道を受けて、FCバルセロナは、PSGの選手獲得に関して、規約に全く違反していないことを表明する。唯一、コンタクトがあったのは、8月と1週間前であり、その両方ともコンタクトは、PSGの強化担当責任者を通して、FCバルセロナがアドリアン・ラビオットに関心があることを示すためのものだった。

FC バルセロナは、常に最大限の透明性で働くことを心がけており、それは、PSGのみならず、あらゆるどのクラブでも同様である。

FCバルセロナは、PSGの選手、アドリアン・ラビオットとのあらゆる種類の合意の存在を否定する。

 

2018年12月30日 バルセロナ

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる