2016/2017季ラ・マシアが魅せたループシュートベスト5

2016/2017季ラ・マシアが魅せたループシュートベスト5

シーズン中に下部組織チームが決めたこのタイプのシュートで秀逸だったのは、アドリアン・ボビ、デレック・ロペス、エンリケ・デルガード、ジャン・キレス、マルク・カルドナのプレーだった

ゴールすることはサッカーで最も難しいが、ループシュートで相手ゴールキーパーを破るのはさらに難易度が高いもの。ボールをすくいあげる、ふわりと浮かせる、ファーストタッチで相手GKの頭上を抜くなどなど、ラ・マシアの選手たちは様々な形でこのパターンのゴールを決めた。トップ5に選ばれたのはアドリアン・ボビ(インファンティルB)、デレック・ロペスとジャン・キレス(ともにアレビンC)、エンリケ・デルガード(フベニールB)、マルク・カルドナ(バルサB)となった。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる