この10年間でメッシはどう変わったのか?

この10年間でメッシはどう変わったのか?

アルゼンチン人クラックは、再び、バロンドールー6回目ーを受賞した。最初の受賞から10年、この10年がどう変わったのかを検証!

10年間、ベストでい続けている。レオ・メッシが再び、バロンドールを受賞した。これで6度目だ。最初のバロンドールを2009年に獲得し、その10年後、再び、アルゼンチン人アタッカーは、フランスの雑誌、フランスフットボールに、最優秀選手に選ばれ、歴史上最多の受賞選手となった。

とはいえ・・・レオ・メッシは、バルサは、スポーツ界は、世界は、この10年間で、どのように変わったのだろうか?史上最高の選手でい続けたこの10年間を振り返ってみよう。

メッシ... 9 から 34 タイトル

この10年間で、メッシが手にしたタイトル数は、4倍近くに膨れ上がった。最初のバロンドールを獲得した時、手にしていたタイトル数は9だったが、現在は、この34だ。メッシは、クラブ史上最多タイトル数を手にしている選手でもある。

メッシ - 34 タイトル
イニエスタ - 32タイトル
ピケとセルヒオ - 29タイトル
シャビ - 25タイトル

10年間で522 ゴール

この10年間、メッシはバルサで522ゴールをマークし、合計 613ゴールを決めて、クラブ史上最多得点王だ。最初のバロンドールを勝ち取った時は、まだ、歴史的ランキングのTOP-20 -当時は 91ゴール-にも入っていなかった。

クラシコ、タイトル: 69-75 から 96-93に

最初のバロンドールを手にする前、レアル・マドリードは全部で75ものタイトルを手にしており、FCバルセロナのタイトル数(69)を6タイトル超えていた。現在、バルサがマドリードよりもタイトル数で勝っている(96-93)

メッシにとって、レアル・マドリードは26ゴールをマークしているお気に入りのチーム
メッシにとって、レアル・マドリードは26ゴールをマークしているお気に入りのチーム

ミゲリまで 370 試合

最初のバロンドールを受賞した時、メッシがトップチームで出場していた試合数は、 179試合であり、当時のクラブでの最多参戦数を手にしていたミゲリの549試合目まで、あと370試合離れていた。だが、ずいぶん前にその数字を超え、 現在、 701試合 を数え、現在、バルサ史上最多出場数を果たしているシャビ・エルナンデス(767)を超えるのみとなっている。

シャビ - 767 試合
メッシ - 701試合
イニエスタ - 674試合
プジョル - 593試合
ミゲリ - 549試合

110 人ものチームメート!

この10年間、メッシはFCバルセロナのトップチームで、実に110人もの異なった選手ーメッシをのぞいてーをチームメートとしてプレーしてきた。最もメッシと長い間、プレーしているのは、セルヒオ・ブスケッツとジェラルド・ピケだ。メッシがプレーしたチームメートだけで、サッカーチームが10チームできる計算になるが、常にメッシがイレブンにはいることは間違いない。

アンス・ファティは小学生

メッシが最初のバロンドールを手にした時、現在、前線で共にプレーしているチームメートの一人は、1年前に小学校に行き始めたばかりだった。バルサの若きサイドアタッカーは、当時7歳であり、最も若いカテゴリー、プレベンハミンでプレーしており、まだ、バルサではなく CDFエレラにいた。現在のレオ&メッシの長男、ティアゴの年齢だったということだ。2009年の当時、メッシの最年長のチームメートはピントであり、当時34歳だった。メッシの現チームメート、アンス・ファティと元GKの年齢差は、実に27歳だ。

mini_OtroFCBarcelona-Betis_pic_2019-08-26otrobarcelona-betis20
mini_OtroFCBarcelona-Betis_pic_2019-08-26otrobarcelona-betis20

家族の増加

話題に出たメッシの最初の息子は、メッシが最初のバロンドールを獲得した時、まだ、父親が何者かを理解していなかった。現在は、息子が3人ーティアゴ、マテオ、シローおり、息子たちの母親である女性、アントネラ・ロクーソと2017年に結婚している。

息子それぞれへのシューズ

3人の息子たちは、それぞれがゴールデンシューを両足に履くことができる。なぜなら、メッシは、この10年にゴールデンシューを6回、受賞しているからだ。 2009/10、 2011/12、 2012/13、 2016/17、 2017/18、 2018/19年にヨーロッパの最多得点王となっているのだ。

Ningú ha aconseguit més Botes d'Or que Leo Messi (6)
Ningú ha aconseguit més Botes d'Or que Leo Messi (6)

スポーツ界の10年 

メッシが最初のバロンドールを獲得した時、まだ、レブロン・ジェイムスはNBAでチャンピオンズリングを獲得していず(現在は3)、ラファ・ナダルはグランドスラムをたった6回しか制覇していなかった(現在は19)。マイケル・フェルプスは、オリンピックのメダルを16個、勝ち取っており(最終的には28)、ウサイン・ボルトは、プロとして12タイトル(最終的に27)を手にしていた。

Lebron James i Leo Messi, dues llegendes de l'esport en la darrera dècada
Lebron James i Leo Messi, dues llegendes de l'esport en la darrera dècada

残りの世界は... どう変わった?

レオ・メッシが最初のバロンドールをとった時、当時、最も人気があった曲は、ブラック・アイド・ピアーズの「アイ・ガッタ・フィーリング」であり、アメリが合衆国では、バラック・オバマが8年に渡る大統領としての一歩を踏み出したばかりーその時代が終わって2年以上が過ぎているーだった。テレビに関して言えば、この10年で最も人気のあるシリーズの一つ、ゲーム・オブ・スローンズが始まるまで、まだ2年あった。

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ