ベルナベウ遠征の招集メンバー

ベルナベウ遠征の招集メンバー

エルネスト・バルベルデ監督は、レアル・マドリードとの国王杯準決勝第二レグに備え19選手を招集した

シーズン最初の重要な場面、国王杯準決勝の第二レグがやって来た。エルネスト・バルベルデ監督のチームはベルナベウでレアル・マドリードと対戦する。現地時間の21時(日本時間28日5時)のキックオフとなる試合に備え、バルベルデ監督は19選手を招集した。

招集メンバーは以下の通り。テア・シュテーゲン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、コウチーニョ、アルトゥール、スアレス、メッシ、デンベレ、シレッセン、マウコム、ラングレ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト、アレニャ、ビダル、ユムティティ、イニャキ・ペーニャ。メンバーから外れるのはトディボ、サンペル、ムリージョ、プリンス(戦術的判断)、ラフィーニャ、フェルメーレン(怪我)となっている。

2選手が怪我復帰

火曜日、チームはレアル・マドリード戦を前にした最後の練習を行った。トップチーム所属の参加可能な選手で構成され、アルトゥールとシレッセンもチーム練習に参加した。またバルサBのイニャキ・ペーニャとリキ・プッチもメンバーに含まれている。練習後、アルトゥールとシレッセンに対し医師からの怪我回復診断が下り、ともには招集メンバー入りすることになった。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる