レオ・メッシのデビューから15年

レオ・メッシのデビューから15年

アルゼンチン人クラックのトップチームでのデビューから15年経ったのに合わせ、当時の様子をまとめたバルサTVのドキュメントを改めて見直す
07:27午後 木曜日 15 11

アスルグラナの記録に喜びと多くのページを刻んだ歴史のスタート。バルサTVの10番がデビューした日を改めて振り返る。これはレオ・メッシがFCバルセロナのトップチームでデビューから15年を記念したもの。舞台はエスタディオ・ド・ドラゴン、ポルトとの親善試合でのことだった。当時はフランク・ライカールト監督が指揮を担当していたが、所属チーム選手に多くの離脱選手がおり、ユースAチームから戦力補充する必要があった。

この中の一選手はその後その名前を輝かせる活躍を見せ、メディアや世界中の注目を集めるようになった。その名はレオ・メッシ。このレポートでは多くの関係者が2003年11月16日の出来事について証言、スター選手の誕生について語っている。レオ・メッシのデビューを扱うバルサTVのこのビデオをお楽しみください。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる