プレシーズンワークアウト始動

プレシーズンワークアウト始動

FCバルセロナの選手は、ハンジ・フリックの元、初めてワークアウトを行なった

2024/25 年のシーズンに向かって、今週の木曜日、初めてハンジ・フリックの指揮下、ティト・ビラノバグラウンドで初練習を行なった。バルサのトップチームは、メディカルテスト及びフィジカルテストをシウダ・デポルティーバで受けた後、初めてのワークアウトとなった。

水曜日に参加したのと同じ顔ぶれがワークアウトに参加し、その一方で、アレハンドロ・バルデ、フリアン・アラウホ、ガビ、フレンキー・デ・ヨングはそれぞれ、個々にリハビリを行なった。

ダブルセッション

だが、まだ初日は終わっていない。今日の夕方18時から、選手は再び、戻ってきて今週、2回予定されているダブルセッションを行うことになる。

fitxa-Pau Cubarsí

2回目のダブルセッションの様子をギャラリーからチェック!↓

 

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ