フランシスコ・トリンコンについて、知っておくべき10のこと

フランシスコ・トリンコンについて、知っておくべき10のこと

SC ブラガ出身、来季の新補強選手であるポルトガル人選手について、見てみよう

フランシスコ・トリンコン は、FCバルセロナにおける 2020/21年の新加入選手だ。彼について、知っておくべき、10の事柄を下記にあげる。

1) トリンコンは、ビアナ・ド・カステロに生まれた。人口は、9万人、ビーゴの南部から車で1位時間ちょっといった場所だ。

2) その若さ -2000年生まれ-にもかかわらず、既に複数のチームでプレーしている。ビアネンセ、ポルト、 SC ブラガでのプレーが、プロサッカーへの飛躍となった。

3) トリンコンは、ルイス・フィーゴ、ビクトル・バイア、フェルナンド・コウト、シマオ・サブロサ、リカルド・クアレスマ、デコ、アンドレ・ゴメス、ネルソン・セメドに次ぐ9番目のポルトガル人選手であり、ブラガから移籍してくる最初の選手となる。

mini_3200x200-portuguesos
Per tant, el jove extrem és el novè portuguès del Barça i coincidirà a la plantilla amb Nelson Semedo, l’últim lusità que va fitxar pel FC Barcelona

4) SC ブラガでは、元バルサの選手、アベル・ルイスと重なっており、バルセロナやクラブについてのアドバイスを受けた。

5) バルサへの補強が確認された後、グリーズマンは、祝福のメッセージを送っている。

6) トリンコンは、既に重要なタイトルを手にしている。2018年にポルトガルと共にU-19でユーロを制覇しているからだ。クラブレベルでは、今季、ポルトを制して、リーガカップを獲得している。

mini_20200125_SCBRAGA_102447

7) U-19ユーロで、トリンコンは、5ゴール3アシストを決め、最多得点王及びアシスト王に輝いた。

8) SC ブラガでは、大きな数字の背番号を二つ、身につけた。2015/16年に62番、 2017/18年からは77番だ。

Trincao
Photo: SC Braga

9) ポルトガル人選手は、今季、ポルトガルリーグ、カップ戦、リーガカップ、ヨーロッパリーグを合わせて、9得点をマークし、10回のアシストを送った。

10)SC ブラガの選手としての最後の試合で、トリンコンは、2ゴール目のアシストを決めて、そのゴールがポルトを倒し(2-1)、リーガチャンピオンに導くこととなった。

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ