トップチーム、7月14日にプレシーズンを開始

トップチーム、7月14日にプレシーズンを開始

バルサはプレシーズンの7月23日、27日に日本で親善試合2試合、チェルシーとヴィッセル神戸戦を行なう予定だ

トップチームは、来月の7月14日(日)にプレシーズンをスタートする。この日、ジョアン・ガンペル練習場に、ブラジルのコパ・アメリカに参戦した選手以外は、招集されることになる。

恒例通り、最初のセッションでは、様々なフィジカルテスト、メディカルチェックなどが行われ、最初のグラウンド上での練習は、7月15日(月)になる予定だ。ここから芝でのトレーニングがスタートする。

日本ツアー、2試合決定

バルサは、今年の夏、日本に遠征し、'FC バルセロナジャパンツアー2019 Presented by Rakuten'の中で、2試合の親善試合を行なうことが決定している。日本での滞在中に、チームは、楽天カップ( 'Rakuten Cup Supported by Scalp-D' )において、埼玉スタジアム2002で、イングランドのチェルシーFCと7月23日に対戦し、7月27日にノエビアスタジアム神戸にてヴィッセル神戸と対戦する。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる