セルジ・ロベルト、ミスター逆転

セルジ・ロベルト、ミスター逆転

セルジ・ロベルトは、歴史的なPSGを前に6-1に終わった逆転劇の主役となり、今回、再び、6-1に終わった国王杯のセビージャ戦でも得点に絡んだ。

2017年3月8日は、FCバルセロナの歴史に永遠に刻まれることになった日だ。この日、バルサは、サッカー界においても重要なできごとをやってのけた。チャンピオンズリーグの16強第一レグでPSGを前に4-0に終わった後、第2レグで6-1の逆転進出を決めたのだ。この日の逆転劇の主役は、セルジ・ロベルトだった。彼の名前は、あのマジックナイトに刻まれることになった。

セビージャとの第一レグは、2-0であり、バルサはカンプノウでこの結果をひっくり返すことを余儀なくされていた。そして、それをサッカーフェスティバルと共にやってのけたのだ。国王杯ベスト8第2レグは6-1の大勝利に終わった。この試合でセルジ・ロベルトが決めたゴールで、スコアは、4-0になり、準決勝への道が開かれたのだった。

セルジ・ロベルトは、メッシの天才的なパスを受けて右足で放ったクロスシュートをセビージャのゴールマウスに突き刺した。そのセルジ・ロベルトが挑戦した「90秒チャレンジ」、ソーシャルメディアを通しての質問に答える時間は90秒。その中で最大数の質問に答える必要があるが、果たしてどれだけ答えられたかな?

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる