fcb.portal.reset.password

FCB

ネイマールJr選手が父親と代理人に付き添われ、今日午前クラブオフィスで行われた話し合いでFCバルセロナに対しクラブを去る決断をしたと表明した。

このことからクラブは昨年7月1日からの契約有効期間中であり、その解除には2億2200万ユーロ以上が必要で、全額支払われるべきものである旨を伝えた。

一方出された契約延長報酬の請求について、クラブは同件の決着まで公証人に案件を預ける意向を示している。

選手はFCバルセロナとの契約期間中ではあるが、練習に参加しないでよい一時的な許可を得ている。

このネイマールJr選手の件については、間もなくクラブのスポークスマン、ジョセップ・ビベスが声明を発表する。

上に戻る