fcb.portal.reset.password

チャンピオンズリーグ準々決勝、ユベントス戦での手痛い敗退のあと、FCバルセロナは翌日午前には練習を再開している。なぜならバルサにはまだリーガ、国王杯という重要な目標があるから。ロス・アスルグラナスは日曜日にレアル・マドリード戦を控えており、リーガ優勝を占う重要な戦いになる。ルイス・エンリケのチームがリーガ首位に立つためにはロス・ブランコスを下さなければならない状況となっている。

目標達成のため、トップチームの選手たちがクラブ総合練習場のティト・ビラノバグランドで練習を行った。前日の試合で先発出場した選手たちは疲労回復のメニューを消化。またバルサBのアレニャ、カルドナがメンバーに加わった。チームは明日金曜を休養に充て、土曜日に最後の練習を行う。また試合当日の日曜日にマドリード入りする予定になっている。

上に戻る