fcb.portal.reset.password

2016/17年のチャンピオンズ優勝杯は新たなオーナーを待っている | UEFA

FC バルセロナは、チャンピオンズリーグでラウンド16に進出し、その対戦相手がニヨン(スイス)の抽選で決定する。月曜日の12時(日本時間20時)から、抽選は行なわれる。

クラブからは、スポーツ副会長のジョルディ・メストレス、プロスポーツディレクターのアルベル・ソレルアマドール・ベルナベウ、ダビッド・ベルベルがセレモニーに出席する。

ライバル候補

対戦相手は、同じ国のチーム及び同じグループでプレーした相手は、避けられる。

グループCの首位は、バルサであり、それぞれのチームで2位通過することになったバイエルン・ミュンヘン、ベンフィカ、バイエルン・レバークーゼン、ポルトの中の1チームと当たることになる。

二位通過したチームの中では、マンチェスターシティとは当たることがない。同グループで対戦したためだ。また、同じ国のレアルマドリードとセビージャとも当たらない。

他のグループで首位通過したのは、アーセナル、アトレティコ・デ・マドリード、ボルシア・ドルトムンド、レスターシティ、ユベントス、モナコ、ナポリだ。

ディテール

グループリーグで首位通過したチームは、ホーム&アウェー式の試合において、第二レグをホームでプレーできるメリットを手にする。ファーストレグは、2月14-15日、セカンドレグは、3月14-15日に行なわれる。

また、ベスト8の抽選は、3月17日に行なわれる。

上に戻る