fcb.portal.reset.password

試合後にみせたスポーツマンシップが大きな世界への手本となった。I

昨年の8月、日本で行なわれたワールドチャレンジカップで、大宮アルディージャユニアを1-0で制したが、そこで泣き崩れる日本チームの前に、インファンティルBの選手らは、自らの優勝を祝う前に、目の前で戦った相手チームの一人一人を慰めてみせたのだ。

このビデオは、世界中に知られるところとなった。

このフェアプレーの姿勢が、ローレウス世界スポーツ賞から、スポーツ界でのベストモーメントの一つと認められた。ローレウス世界スポーツ賞とは、スポーツ分野で個人あるいはチームで活躍した選手あるいはグループに賞を与えるものであり、今年は、6つのベストシーンが選ばれている。そのうちの一つがバルサのインファンティルBが日本で示したフェアプレー、スポーツマンシップというわけだ。

ノミネートされているその他のベストシーンも  mylaureus.com から見ることができ、投票が可能だ。

君の一票でローレウス世界スポーツ賞は、決定する。いますぐ、バルサに投票しよう!!

大宮アルディージャが、インファンティルBチームに送った感謝のビデオメッセージもあわせてチェック!


上に戻る