デ・ヨングがカンプノウに来た日

デ・ヨングがカンプノウに来た日

2015年12月30日、7月1日からバルサの新加入選手となるデ・ヨングは、ファンとして、カンプノウ訪れてバルサーベティス戦を観戦した。

3年以上前になる。2015年12月30日に、フレンキー・デ・ヨングは、カンプノウにファンの一人として訪れていた。試合はバルサーベティス戦であり、そこで自らの目で、当時、ルイス・エンリケが率いていたトップチームが、ベティスを4-0 で負かすのを見たのだった。

恋人に付き添われ、デ・ヨングは、このバルサのゴールリサイタルを楽しんだ。スアレスが2ゴール、メッシが1ゴール、ウェスタマンによるオウンゴールの結果、FCバルセロナはホームで勝ち点3を手にした。

当時のハイライトシーンをここに再現!フレンキー・デ・ヨングが見た試合を君も一緒にエンジョイ!

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる