リオネル・メッシ、別世界の選手

リオネル・メッシ、別世界の選手

バルサのキャプテンは、今週の火曜日に5回目のゴールデンシューを受賞する。

日々、リオネル・メッシは、この地球外的な別世界の選手だということを証明している。まるで、本人には、限界がないかのようだ。今日、火曜日に再び、新たな個人賞を受賞する。

バルサの '10' 番は、欧州最多得点王を意味するゴールデンシューを獲得する。今回が、5回目となる。メッシは、 2017/18年に34ゴールをマークし、世界中の大陸の選手の記録を超えた。 

3年連続ゴールデンシュー

世界中に、この火曜日から、メッシ以上にゴールデンシューを手にする選手は誰もいなくなる。歴史的な偉業だ。過去に4回、34 ゴール (2009/10)、 50 (2011/12)、 46 (2012/13) 、 37 (2016/17) を決めて、この受賞資格を手にしてきた。

ゴールデンシュー最多チーム

メッシの5回目のゴールデンシュー制覇と共に、FCバルセロナは、最も多くバロンシューを手にしているクラブとなった。合計7つであり、その内訳は、メッシが5回、スアレス (2015/16)、ロナウド  (1996/17) が描く一回ずつ、バルサのユニフォームを着て受賞を果たしている。

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる