ビセンテ・カルデロンに向かってスタート

ビセンテ・カルデロンに向かってスタート

バルサのトップチームは二日間の休養を終えて、アトレティコ・デ・マドリードとの試合に向けての調整をスタートした。

二日間の休息を終えて、 FCバルセロナのトップチーム は、再び、ジョアン・ガンペル練習場に戻った。リーグ戦次戦は、ビセンテ・カルデロンでの試合だ。アトレティコ・デ・マドリードとの対戦に集中して、練習は行われた。

ルイス・エンリケ は、トップチームの招集可能な選手全員を率いて練習を行なった。カルデロンでの試合まで、明日、金曜日及び土曜日に再び、トレーニングが行われ、その後、土曜日の午後にマドリードに向かって遠征する予定だ。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる