パコ・アルカセル「チャンスを手にするためにより練習してきた」

パコ・アルカセル「チャンスを手にするためにより練習してきた」

この試合で1ゴール1アシストを決めたパコ・アルカセルは、「チームを助けることができて満足」だとコメント

パコ・アルカセル、ネイマールJr、カルラス・アレニャ、ルイス・エンリケ監督記者会見など、試合後のリアクションは、下記から

パコ・アルカセル

「僕はチームを助けることができてとても満足している。監督がサイドでのプレーを望んだので、その通りにやった」

「僕らは勝たなければならないし、僕らの試合を行い、現在を考えなければならない」

「サイドに入ったらどんな選手でも、100パーセント与えなければならない」

「チャンスを手にするためにより練習してきた」

セルジ・ロベルト

 「僕らはチームの必要性に適応する。二つのシステムがあるし、監督が以来する通りにそのやり方を僕らは変える」

「チームは最初から最後まで真剣に望んだし、これが行くべき道のりだ」

「チームは良い状態で最終局面にきている。4月に再び、厳しいマラソンがあるし、僕らは100%でいることがとても大事だ」

ネイマール Jr

「100ゴール目を決めてとても僕は満足しているけど、チームメートがいつも助けてくれることにも、とても感謝している」

「このゴールより、チームの勝利に満足している」

「全部のゴールは、僕にとって全てが大事なものだ」

アレニャ

「すごく感動した。12歳でマシアに入ってから見てきた夢が現実になった。僕は自分でも、家族やデビューを可能にしてくれた全ての人たちに感謝している」 

「ルイス・エンリケに感謝している。僕に落ち着いてプレーしろと言ってくれた。チームメートは僕を助けてくれた。僕はこの日を決して忘れないよ」

ルイス・エンリケ

「結果は、90分間を通し、公正なものだった。後半には彼らにもチャンスがあったが、私たちが明白なチャンスをエリアの近くで生み出し始めることができた」

「攻守共にチーム全体の姿勢に満足している」

「ネイマールJrの数字は、彼のような怪物のみが手にすることができるものだ」

「ネイマールは、世界中で最も相手を崩すことのできる選手で、クラブの補強が大当たりだったことを示している。このまま、さらに900ゴールを決めて欲しい。それは私たちがもっと何年もの間、楽しめるということなのだから」

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる