クラシコ前のラストセッション

クラシコ前のラストセッション

ルイス・エンリケのチームは、トップチームの全選手に、バルサBからカプトウム、アレニャ、カルボネルを加えて練習を行なった。

バルサは、クラシコに向けて準備を行なっている。日曜日にサンティアゴ・ベルナベウで行なわれる試合での目的は、リーグ戦タイトルに向けての生存だ。アキレス腱に違和感を抱えているマシューを除いて、バルサのトップチームの選手全員が参加した他、バルサBから、カプトウム、アレニャ、カルボネルも練習に加わった。

日曜日の試合は、33節最後の試合となる。レアルマドリードは、バルサより勝ち点3点上回っている他、未だに1試合、未消化の試合が残っている。バルサは、今週の日曜日に敵地でポジティブな結果を出すことを目標に遠征を行なう。クラシコ前日の練習には、スポーツ副会長のジョルディ・メストレが訪れ、エールを送った。

前日練習をビデオ、写真ギャラリー等でお楽しみください。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる