トッテンハム、ミラン、ローマ、アメリカツアーの対戦相手

トッテンハム、ミラン、ローマ、アメリカツアーの対戦相手

FCバルセロナは、再び、今年の夏、インターナショナルチャンピオンズカップに参戦し、7月28、31日、8月4日に対戦する。

アメリカでのFCバルセロナ 2018サマーツアー決定をクラブは、本日、火曜日に発表した。このイベントは、マネル・アロジョ副会長のもと、行われる。バルサは、再び、2年連続でアメリカ合衆国に戻ることになるが、今回、訪れる場所は、下記の通り。 

バルサが訪れる場所とインターナショナルチャンピオンズカップの対戦相手:

 7月28日

・トッテンハム
・ローズ・ボール
・カリフォルニア・ ロスアンジェルス
・キックオフ(現地時間) 8.05pm PT / 11.05pm ET / 5.05am CEST (7月29日)

7月31日

· AS ローマ
· AT&T スタジアム
· テキサス・アーリントン
· キックオフ 8.35pm CT / 9.35pm ET / 3.35am CEST (8月1日)

8月 4 日 
· AC ミラン
· リーヴァイススタジアム
· カリフォルニア・サンタ・クララ
· キックオフ 5.05pm PT / 8.05pm ET / 2.05am CEST (8月5日)

昨シーズン、バルサは、昨年の夏、同トーナメントで、ニューヨークでユベントス、ワシントンでマンチェスターユナイテッド、マイアミでレアルマドリードをくだして、優勝している。

2018のサマーツアーは、バルサの8度目のアメリカ合衆国遠征となる。 

FC バルセロナのマネル・アロジョ副会長コメント

「バルサがアメリカの市場に深くコミットしているのは、明らかであり、今回も続けて行くことでそれを示している。我々にとって、スポールが人々のライフスタイルの一部となっているアメリカ合衆国のような国に戻ることは、光栄だ。フロリダのバルサスクールで英雄となったアントニー・ボルヘスのような信じられないストーリーがある。インターナショナルチャンピオンズカップのプレゼンテーションで訪ねる栄誉を得た」

「W杯があるが、それでも昨年の遠征の成功の後、アメリカ合衆国に戻ることは大切だった。多くの選手がワールドカップに出場するため、このツアーの最初から、全員が参戦できるわけではないが、遠征には参加することになる」

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる