ミシガンでの初練習

ミシガンでの初練習

バルサのトップチームは、マイアミからデトロイトへと場所を変え、木曜日の午後、ミシガン大学でトレーニングを行なった

アナーバー(ミシガン) — 東京と神戸でプレシーズンを行い、バルセロナに戻って練習を行なった後、バルサは、マイアミで3日間を過ごし、FCバルセロナは、サマーツアーの最終地、ミシガン大学のサッカースタジアムでワークアウトを行なった。ハードロックスタジアムでナポリを前に勝利(2-1)をあげてから、24時間も経過していない中でのトレーニングとなった。

バルサとナポリは、再び、土曜日にミシガンスタジアムで対戦することになる。

バルサが次の48時間を過ごすアナーバーで、試合を行なった後、土曜日の夜遅くにバルセロナに戻ることになる。ミシガンでの練習に参戦可能な選手全員が参加し、また、練習前には、ミシガンウルヴァリンの男女サッカーチームと共に写真撮影を行なった。

mini_2019-08-08 ENTRENO DETROIT 08
mini_2019-08-08 ENTRENO DETROIT 08
Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ