アメリカ全体初練習

アメリカ全体初練習

バルサーナポリ戦の舞台となるハードロックスタジアムで、選手全員揃っての初練習が行われた

この同じ舞台で、レアルマドリードを打ち負かした2年後、FCバルセロナは、マイアミのハードロックスタジアムにて、アメリカ遠征ツアーを行なった26人全員が揃った初練習を行なった。暑さと湿度と戦いながらの練習になったが、その後、同じようにスタジアムでは、ナポリの練習が行われた。

26人のうちの4人ーコウチーニョ、アルトゥール、アルトゥーロ・ビダル、イニャキ・ペニャ ーは、既に火曜日にバリー大学にて、練習を行なっているが、今回は、全員揃っての練習となった。

チャド・ジョンソンの訪問

また、この日の練習には、アメリカンフットボールの選手、チャド・ジョンソン(チャド・オチョシンコ)が訪れた。マイアミ生まれの41歳の彼は、アメリカンフットボールを終えたあと、現在、ボカ・ラトンFCに所属しており、今週の火曜日、練習終わりのFCバルセロナの選手と挨拶を交わした。

mini_2019-08-06 ENTRENO TARDE 49
mini_2019-08-06 ENTRENO TARDE 49
Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ