リーガ最終節の時間変更

リーガ最終節の時間変更

5月18日(土)現地時間20時から、最終節はキックオフとなる。

エイバル-バルサ戦 (5月18日 20時) で、2018/19年のリーガは幕を閉じることになる。バルサは、既にリーグチャンピオンであり、ここ11年の間に8回目の優勝を果たし、イプルアへ最後の遠征を行うことになる。この試合にあたる38節は、当初、18時半キックオフの予定だったが、リーガが日時を変更した。同じ土曜日の18時から、FCバルセロナ女子が、チャンピオンズリーグの決勝をブタペストで、リヨンを前に戦うことになるためだ。

また、2018/19年最後のリーガの試合は、全試合とも5月18日(土)に同じ時間に行われる。35節にレバンテを1-0で下しリーグ優勝を手に入れたバルサは、前半のホームでのエイバルとの試合は、3-0で勝利を収めている。また、エイバルのホームでバルサは、無敗であり、今まで戦ったリーグ戦4試合で全勝している。 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる