リバプール、準決勝の対戦相手

リバプール、準決勝の対戦相手

両者は、準決勝の対戦をカンプノウでスタートする。

リバプールが、FCバルセロナの今季チャンピオンズリーグ準決勝の対戦相手になる。今週の水曜日、イギリスのチームは、バルサ、アヤックス、トッテナムと共に欧州のベスト4として名を連ねることになった。リバプールは、ポルトを合計で1-6で下し、準決勝進出を決めた。レッズは、第一レグをアンフィールドでケイタとフィルミーニョのゴールで、2-0で下し、第二レグをエスタディオ・デ・ドラゴンで、マネ、サラー、フィルミーニョ、ファン・ダイクのゴールで1-4で下し、2試合とも勝利で収めての進出となった。

一方のバルサは、16強でオリンピーク・リヨンを、8強でマンチェスターユナイテッドを制して、準決勝に進んでおり、リバプールは16強でバイエルン・ミュンヘン、8強でポルトを破っている。FCバルセロナとリバプールとの試合は、カンプノウでスタートし、第二戦は、アンフィールドで行なわれる。今週の木曜日、18日に両者の試合の正確な日程が出る予定だ。

レッズとの成績

FCバルセロナとリバプールFCは、過去に8回、対戦している。その内訳は、バルサに有利なものではない。こういった試合で、常に進出してきたのは、イギリスのチームの方だ。 1975/76年UEFA杯の準決勝、UEFA 2000/01年UEFA杯の準決勝、2006/07年のチャンピオンズリーグ16強だ。また、 2001/02年のグループリーグでは、アンフィールドで負け (1-3) 、カンプノウでは引き分けている(0-0)。 つまり、エルネスト・バルベルデはリバプールとの準決勝で、歴史を打ち破るべく、対決することにもなる。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる