メッシがヘタフェに決めたゴールをバルサファンは、史上ベストゴールに選出

メッシがヘタフェに決めたゴールをバルサファンは、史上ベストゴールに選出

3ヶ月に渡ったこの大会で、 500.000 票以上の投票を経て、アルゼンチンクラックが国王杯で決めたゴールが、45%の票を得て選出された。

とうとう、決定だ。バルサファンによるバルサ史上ベストゴールは、リオネル・メッシが2006/07年国王杯のジュ決勝でヘタフェを前に決めたゴールに決まった。バルサの'10'番が決めたゴールは、2018年から3ヶ月間に渡り、参加してきた、その他の  63ゴールを抑えて  500.000票以上を集めた。

60回に渡っての勝ち抜けセンで、ベスト4ゴールーそのうち、3ゴールがメッシのゴールで1ゴールがセルジ・ロベルトが決めたものー の中から、ベストを決めるに渡り、1週間の時間が与えられた。

これらの4ゴールの中で、メッシのヘタフェゴールは45%を占め、国王杯決勝でメッシがアスレティック・クラブを前に決めたゴール (全体の28% )、メッシのチャンピオンズリーグでのベルナベウゴール  (16%) 、セルジ・ロベルトのPSGでの大逆転ゴール(11%) が、順に、2位、3位、4位となった。最終的にこの投票には、160 ヶ国以上のユーザーが参加することになった。

3200x2000-BEST_GOAL_EVER-PODIO_2-Optimized
3200x2000-BEST_GOAL_EVER-PODIO_2-Optimized


5月25日にセビージャで行われる国王杯決勝のVIPチケットが、今回、この投票に参加した人々の中から、抽選で選ばれる。この忘れられない体験をすることになる勝者であるファンは、数日以内に発表となる。

Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ