国王杯クラシコ招集リスト

国王杯クラシコ招集リスト

エルネスト・バルベルデは、水曜日に行われるカンプノウでのクラシコに向けて、19人の選手を招集

クラシコウイーク、国王杯の週にカンプノウでレアル・マドリードを迎える19人のメンバーを試合前日、エルネスト・バルベルデは発表した。

国王杯準決勝第一レグを戦うために招集された選手は、下記の通り: テア・シュテーゲン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、コウチーニョ、アルトゥール、スアレス、メッシ、ラングレ、ムリージョ、ジョルディ・アルバ、プリンス、セルジ・ロベルト、アレニャ、ビダル、フェルマーレン、イニャキ・ペニャ。デンベレ、ラフィーニャ、シレッセン、ユムティティが負傷により、トディボとサンペルが監督判断により、招集外となった。

クラシコ前の最終調整

今週の火曜日、トップチームは、今季、二度目のクラシコに向けて、最終調整を行なった。トップチームの招集可能な選手が行なった練習のグループ練習には、デンベレも加わった。また、バルサBから、イニャキ・アレニャ、フベニルAから、アルナウ・テナスが加わった。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる