アルダ・トゥランのレンタル移籍でイスタンブール・バシャクシェヒルと合意

アルダ・トゥランのレンタル移籍でイスタンブール・バシャクシェヒルと合意

トルコ人ミッドフィールダーは今シーズンの残りとその後の2シーズン、新チームでプレーする

FCバルセロナとイスタンブール・バシャクシェヒルFKはアルダ・トゥラン選手が今シーズンの残りとその後の2シーズンの間レンタル移籍することで合意に達した。この間FCバルセロナは選手を移籍させる可能性を維持するほか、選手の活躍に応じた見返りを受け取ることになる。一方でイスタンブール・バシャクシェヒルFKはFCバルセロナ所属選手の買い取りオプションを保有する。

55試合6タイトル

アルダ・トゥランはFCバルセロナへ加入して2シーズン半で55試合に出場し15ゴールをマーク。これまでにリーガ1回、国王杯2回、スペインスーパーカップ1回、クラブワールドカップ1回、欧州スーパーカップ1回の計6タイトルを獲得している。つまりトルコ人選手はスペイン国内で獲得可能な全タイトルを手にしたことになる。アルダは2015年の夏に前所属のアトレティコ・マドリードからバルセロナへ移ったが、当時のFIFAの制裁のため試合出場は翌年1月からだった。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる