メッシ、11シーズン連続で20ゴール越え

メッシ、11シーズン連続で20ゴール越え

アルゼンチン人クラックは2008/09シーズンから記録を続けている

カンプ・ノウでのバレンシア戦引き分け(2−2)の後、レオ・メッシが新たな偉業を果たした。アスルグラナの10番は11シーズン連続してリーガ20得点越えを達成、今季21点としている。アルゼンチン人クラックが持つゴールへの飢えが、バルベルデ監督のチームを引き続きリーガ単独首位にさせている。

2008/09シーズンからアルゼンチン人選手は国内リーグで20得点のハードルを越え続け、アスルグラナの歴史を作り続けている。スペクタクルな記録となったのは2011/12シーズンで、リーガ得点は50点に達した。

これらの数字はFCバルセロナへ数多くの勝利をもたらし、タイトル獲得や記録達成でファンを喜ばせてきた。この中には1月初旬のエイバル戦で決めたリーガ通算400ゴールもある

 

mini_3200x2000-MESSI_20_GOLS_11_TEMPORADES_2-21
mini_3200x2000-MESSI_20_GOLS_11_TEMPORADES_2-21
Força Barça
Força Barça
記事を閉じる