fcb.portal.reset.password
バルサはリバプール、バイエルンと並び今季ここまでの公式戦で全勝

バルサはリバプール、バイエルンと並び今季ここまでの公式戦で全勝 | FCB

全勝で無敗を継続―。エルネスト・バルベルデ監督のチームは2018/19シーズン開幕から6試合でいずれも勝利。スペインスーパーカップ、リーガ、チャンピオンズリーグの3大会で強さを発揮している。初戦でタイトル獲得。通算13回目のスーパーカップ獲得はタンジェ(モロッコ)でピケとデンベレのゴールによりセビージャを破った

リーガでの戦いも勝利で始まった。アラベスに3―0で勝利。国内リーグの続く試合も順調なもの。バジャドリード戦(1―0)ウエスカ戦(8―2)レアル・ソシエダ戦(1−2)となっている。こうしてチームはリーガ全勝。勝ち点12で順位表のトップに立っている。

チャンピオンズリーグの初戦勝利は以上5勝の勢いを生かして生まれた。PSV戦でバルセロナは無敗を維持した(4―0)。こうしてエルネスト・バルベルデ監督のチームは欧州主要リーグで未だ負けていないチームとなっている。リバプールが6戦6勝で並んでいるほか、バイエルン・ミュンヘンが5戦5勝で続いている。

メッシとデンベレ、欧州最多の得点コンビ

チームトップの得点を挙げているメッシデンベレを擁して開幕ダッシュとなっている。アルゼンチン人選手が7点、フランス人選手は5点。2選手で公式戦12点というのは欧州で最も好調なコンビになる。他にコンビとしてはムバッペとネイマール(PSV、9点)、ベンゼマとベイル(レアル・マドリード、9点)がいる。

 

最近20シーズンで最高の戦績

2018/19 シーズンのスタートは記念として大事にとっておくべきもの。過去20シーズンで最高の数字となっている。6戦全勝には引き分けも敗戦も含まれていない。

上に戻る
_satellite.pageBottom();