バルベルデの最高記録

バルベルデの最高記録

FC バルセロナは、リーガにおいて8連勝を果たした。これは、バルベルデのバルサの監督としての最高記録であると同時に欧州リーグでの最高記録だ。

カタルーニャダービーにおけるジローナを前にした勝利(0-2) は、FCバルセロナに様々な記録をもたらすことになった。この勝利で、チームは、エルネスト・バルベルデが率いてからの最高記録、リーガにおいて8試合連続で勝ち点3を達成し続けるという記録を手にした。これは、バルベルデのキャリアにおける記録でもある。

 Liga 2017-18年にリーガでのデビューで7連勝(ベティス、アラベス、エスパニョール、ヘタフェ、エイバル、ジローナ、ラス・パルマス) を 果たし、同じ記録を15節から 21節 (ビジャレアル、デポルティーボ、レアル・マドリード、レバンテ、レアルソシエダ、ベティス、アラベス)にかけて再び、繰り返した記録がある。また、今回の8連勝は、ヨーロッパのビッグリーグにおいても、他にない記録だ。 

23 ゴール

ワンダ・メトロポリタノにおいて、昨年11月24日にドローで終わった時から、チームは、リーガにおいて、勝利を手にし続けてきた。その間に、チームは、23得点をマーク(ビジャレアルで2、エスパニョールで4、レバンテで5、セルタで2、ヘタフェで2、エイバルで3、レガネスで3、ジローナで2得点)する快挙を手にしてきた。 

これらの試合において、最多得点王は、リオネル・メッシであり、全部で8得点、それに続くのがルイス・スアレスの5得点だ。デンベレは2得点、ピケとセメドが1点ずつ、決めている。また、メッシとスアレスは、それぞれ、リーガで19得点、14得点を決めており、ゴールランキング上位の一位、二位を占めている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる