メッシ、ダービー戦出場数、シャビとタイ

メッシ、ダービー戦出場数、シャビとタイ

二人は、バルセロナダービーに32試合参戦している。

レオ・メッシ は、記録を生み続けている。今週の土曜日、ロサリオ出身のアルゼンチン人選手は、シャビ・エルナンデスの数字と並び、エスパニョールとの対戦数を32に伸ばし、FCバルセロナ史上、ダービー戦最多出場記録を作った。

メッシとシャビは、最も多くダービー戦に参戦している選手として、トップであり、それに続くのが、セルヒオ・ブスケッツ(25試合)、ジェラルド・ピケ(24)だ。二人も、今回のダービー戦でスタメン出場し、フル出場を果たした。

32 試合23得点

また、バルサのキャプテンは、エスパニョール戦でFCバルセロナとのデビューを果たしている。2004/05年のリーガの試合であり、当時、まだ17歳だったメッシは、デコに変わって、82分にピッチに立ったのだった。その時から、エスパニョール戦を32回、経験してきたメッシは、ダービー戦で23ゴールを決めている。また、この土曜日には、フリーキックから2得点をマークした。ゴールの内訳は、リーガで20ゴール、国王杯で3ゴールだ。. 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる