アンドレス・イニエスタ、クラシコ招集可能

アンドレス・イニエスタ、クラシコ招集可能

バルサのキャプテンは、クラシコを前にメスタージャでの負傷から完治通告を受け、クラシコに招集可能となった。

アンドレス・イニエスタがメスタージャで負傷してから、41日が過ぎた。バレンシアとの試合は勝利に終わった (2-3)がm右足の側靭帯を負傷し、リハビリを続けたバルサの「8番」は、クラシコを前にして、医師から完治通告を受け、カンプノウで行なわれるレアルマドリードとの試合で、ルイス・エンリケが招集できる状態となった。

この5週間でバルサのキャプテンは、クラブのメディカルスタッフの見守る中、ひたすら、リハビリに集中してきた。多くのステージを経て、フィジカルトレーニングも合わせて行なって来た様子が、このビデオからわかる。芝の上で、ジムで、練習場内のビーチサンドの上で、バルサのキャプテンは、あらゆるリハビリを越えて、41日ぶりにやってきた。キャプテンの復帰だ。ようこそ!

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる