カンプ・ノウの芝の張り替えが終了

カンプ・ノウの芝の張り替えが終了

アスルグラナ本拠地ピッチの模様替えの様子をここで確認

2017/18シーズン用のピッチがすでに準備終了−。すでに昨シーズンにも用いられたハイブリッドシステムによる植え付けで3週間の期間を経てカンプ・ノウの芝張り替え工事が完了した。今後数日の最終調整を終え、8月7日に最初の試合となるジョアン・ガンペル杯のシャペコエンセ戦を迎える。

期間中の動向をまとめたこのビデオでは、担当者による仕事ぶりと機具の使用によりスペクタクルな映像となっている。ここまでの一連の作業を振り返りカンプ・ノウのピッチがどんな変化を見せたのかチェックしてみよう。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる