リバプール遠征の招集メンバー

リバプール遠征の招集メンバー

エルネスト・バルベルデ監督がチャンピオンズリーグ準決勝第二レグに臨む23選手のリストを発表した

シーズンの最も重要な週がやって来た。チャンピオンズリーグ準決勝の第二レグであり、舞台はアンフィールド。エルネスト・バルベルデ監督のチームはユルゲン・クロップ監督率いるリバプールと対戦する。監督はこの試合に備えて23選手を招集した。

リバプール遠征のメンバーは次の通り。テア・シュテーゲン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、コウチーニョ、アルトゥール、スアレス、メッシ、ラフィーニャ(怪我のため出場不可能)、シレッセン、マウコム、ラングレ、ムリージョ、ジョルディ・アルバ、プリンス、セルジ・ロベルト、ビダル、ユムティティ、フェルメーレン、アレニャ、イニャキ・ペーニャ、M.ワゲ。負傷離脱中のデンベレとトディボは遠征メンバーに入らずバルセロナで居残りになる。なおカルラス・アレニャは引き続き背番号26番を付ける。

疲労回復の練習メニュー

バライドスでセルタに敗れた翌日となる日曜、チームは練習を行なった。参加可能なメンバーのほか、バルサBのワゲとコジャド、リキ・プッチ、さらにフベニルA所属のテナスが汗を流した。チームは月曜午前にリバプールへ向けて出発、午後にアンフィールドで前日練習を行う。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる