ビゴ遠征招集リスト

ビゴ遠征招集リスト

エルネスト・バルベルデは、バライドスで行われるリーガ36節に向けて、18人もの選手を招集した。

リーガでチャンピオンを手にしたあと、バルサは、再び、リーグに戻ってくる。エルネスト・バルベルデは、今週末、セルタ・デ・ビゴと対戦する。この試合にバルベルデは、18人の選手を招集した。

招集メンバーは、下記の通り: シレッセン、イニャキ・ペニャ、セメド、トディボ、コウチーニョ、アルトゥール、デンベレ、マウコム、ラングレ、ムリージョ、プリンス、アレニャ、ビダル、ユムティティ、フェルマーレン、リキ・プッチ、コジャド、ワゲ。

ラキティッチとセルヒオは、累積欠場、監督判断により、テア・シュテーゲン、ピケ、スアレス、メッシ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルトが欠場、ラフィーニャが負傷欠場となる。

雨の中での練習

金曜日に、雨の降る中、セルタとの対戦前の練習が行われた。トップチームの招集可能な選手は、全員、ティト・ビラノバグラウンドで練習を行い、スアレスは、特別トレーニングを行なった。また、バルサBから、イニャキ・ペニャ、ワゲ、ブスケッツ、コジャド、リキ・プッチ、ペレス、アベル・ルイスが参加した。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる