リバプール戦の招集メンバー

リバプール戦の招集メンバー

エルネスト・バルベルデ監督はカンプ・ノウでの試合に備え18選手を選んだ

チャンピオンズリーグ準決勝、カンプ・ノウで欧州タイトルに向けて戦う瞬間が訪れた。カンプ・ノウで明日行われるFCバルセロナーリバプール戦に向け、エルネスト・バルベルデ監督が18選手を招集した。

メンバーは次の通り。テア・シュテーゲン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、コウチーニョ、アルトゥール、スアレス、メッシ、デンベレ、シレッセン、マウコム、ラングレ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト、ビダル、ユムティティ、アレニャ

その他の選手はラフィーニャが怪我、トディボ、ムリージョ、プリンス、フェルメーレンが戦術的判断によりメンバーから外れている。また同大会でカルラス・アレニャは引き続き背番号26を着ける。

全員が参加して最後の練習

火曜にチームはリバプール戦を前にした最後の練習を行なった。トップチーム所属の参加可能な全選手のほか、バルサBのイニャキ・ペーニャが参加した。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる