バルサから9人、コンフェデ杯スペイン代表プレ選出

バルサから9人、コンフェデ杯スペイン代表プレ選出

ビセンテ・デル・ボスケは、バルデス、ピケ、アルバ、ブスケッツ、チャビ、イニエスタ、ペドロ、セスク、ビジャ を15日からブラジルで始まる大会に選出。 現在のリストには26人選出されているが、リーグが終わってから3人リストから除外される。 ワールドカップ、ユーロ同様に、スペイン代表にFCバルセロナほど多くの選手を送り込んでいるクラブはない。

スペイン代表が参戦するコンフェデレーション杯に向けて、バルサから9人の選手がプレ選出された。 ビセンテ・デル・ボスケスペイン代表監督は、今週の月指、26人の選手を選出したが、リーグが終わった時点で、最終的に選手を23人に絞り込む予定だ。プレ招集リストの中には、バルデス、ピケ、アルバ、ブスケッツ、チャビ、イニエスタ、ペドロ、セスク、ビジャが選ばれた。全員、1年前のユーロに参戦している。

昨年及び2010年のワールドカップ同様に、FCバルセロナほど、スペイン代表に多くの選手を輩出しているクラブチームはない。 バルセロナの後に、マドリード(5人)、チェルシー (3)が続く。

アウベスとネイマール

また、別途にアウベスも母国開催のコンフェデレーション杯に参戦する。また、移籍が発表されたばかりのネイマールも同様だ。トータルで、FCバルセロナからは11人の選手が南アメリカでバルサを代表することになる。

6月15日にスタート

大会は6月15日のブラジル―日本戦で幕を開ける。'カナリア'集団は、メキシコ、イタリアとも同グループにいる。その1日後、スペインがウルグアイ戦でデビューする。同グループには、タヒチとナイジェリアがいる。各グループの首位が準決勝に進出する。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる