セルジ・サンペルとの契約解消合意

セルジ・サンペルとの契約解消合意

ミッドフィルダーは、FCバルセロナを離れることになる

FC バルセロナとセルジ・サンペルは、クラブとの契約を解消することで合意に達した。

選手は、3月5日の火曜日にジョアン・ガンペル練習場で記者会見を行う。

クラブは、この場を借りて、セルジ・サンペルの今までの貢献に心から感謝し、未来の幸運を祈る。

バルサでのサンペル

FCBスクール出身のセルジ・サンペル (1995年1月20日バルセロナ生)は、‘バルサ’メイドの純粋培養選手だ。バルサ以外のチームでプレー したことはなく、6才からその偉大なレベルを証明してきた。トップチームでは、2013年7月24日にバイエルン・ミュンヘンを前にしたプレシーズンマッチでデビューしたが、それまで、バルサユースの全カテゴリーを網羅して来ている。

その成長は、止まるところを知らず、 2013/14年にはバルサBでプレーし、バルサのミッドフィルダーは、エウセビオにとってチームの軸となり、リーグ戦では40試合に出場した。ルイス・エンリケがトップチームへの扉を開き、  2014/15年には、トップチームと共にチャンピオンズリーグのアポエル戦でデビューすることになった。

セルジ・サンペルは、2016/17年、グラナダにレンタル移籍し、レンタルを終えて、FCバルセロナに戻ってきて、16番をつけてプレーしていた。

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる