リーガのクラシコに向けた招集メンバー

リーガのクラシコに向けた招集メンバー

エルネスト・バルベルデ監督はリーガ26節のレアル・マドリード戦に備え19選手を招集した

今週2回目、シーズン3回目となるクラシコが迫っている。エルネスト・バルベルデ監督率いるチームは改めてレアル・マドリードと戦うためベルナベウを訪れる。この試合に備えてバルベルデ監督は19選手を招集した。

メンバーは以下の通り。テア・シュテーゲン、セメド、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、コウチーニョ、アルトゥール、スアレス、メッシ、デンベレ、シレッセン、マウコム、ラングレ、ムリージョ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト、アレニャ、ビダル、ユムティティ。メンバーに入らなかったのはトディボ、サンペル、プリンス(戦術的判断)、ラフィーニャ、フェルメーレン(怪我)となっている。

試合前最後の練習

金曜日、チームはレアル・マドリード戦を前にした最後の練習を行った。サンペルが別調整、エルネスト・バルベルデ監督は練習メンバーとしてバルサBのイニャキ・ペーニャを呼んだ。

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる