メッシ、ゴールデンブーツに向かって

メッシ、ゴールデンブーツに向かって

セビージャ戦でのハットトリックで、メッシはリーガで25得点をマークし、ヨーロッパ最多得点選手の座をキープしている。

レオ・メッシのサッカーに限界はない。アルゼンチン人選手は、あらゆる記録を網羅しており、FCバルセロナのキープレイヤーであり続けている。土曜日に、セビージャを前に3ゴール1アシストを提供し、サンチェス・ピチュアンで逆転勝利(2-4)を収め、試合の立ち役者となった。このハットトリックで、バルサのキャプテンは、リーガで25ゴール目を決めた計算となり、ゴールデンシューのポイントを50ポイントに伸ばしてトップに躍り出た。

バルサのアルゼンチン人クラックは、ゴールデンブーツを、過去に5回受賞 ( 2009-10, 2011-12, 2012-13, 2016-17, 2017-18),しており、最多受賞選手だ。レオ・メッシが今回、それを受賞すれば、6回目、3年連続の受賞となり、誰もが達成したことのない記録を再び、打ち立てることになる。現況は、下記の通り。

選手名 所属チーム ゴール数 ポイント数
レオ・メッシ  FC バルセロナ 25 50
キリアン・エムバペ PSG 22 44
クリスチャン・ロナウド ユベントス 19 38
クシシュトフ・ピョンテク ミラン 18 36
エディンソン・カバーニ PSG 17 34
セルヒオ・アグエロ マンチェスターシティ 17 34
モハメッド・サラー リバプール 17 34
ルイス・スアレス FCバルセロナ 16 32
ファビオ・クアリャレッラ サンプドリア 16 32
ドゥバン・サパタ アタランタ 16 32
ニコラス・ぺぺ リール 16 32


現在、順位表でトップを走っているメッシに続くのは、PSGの若いフォワード、エムバペだ。3ゴール差でついている。また、そこから少し離れ、クリスチャン・ロナウドとピョンテクが、19、18ゴールをマークし、続いている。また、このトップ10にルイス・スアレスが16ゴールで入っていることにも、注目だ。8位の位置にいるが、トップ3まで、3ゴール差と迫っている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる