12年連続でベスト8進出

12年連続でベスト8進出

FCバルセロナは、チャンピオンズリーグにおける欧州のベスト8進出、連続参戦記録を手にしている

FC バルセロナは、12年間連続で、チャンピオンズリーグのベスト8進出を果たすことになった。これは、大会における記録だ。どのヨーロッパのチームのこれだけ長い間、ベスト8の進出を果たし続けたことはない。ベスト8で対戦する相手がわかるのは、今週の金曜日だ。

この 12シーズンもの間、バルサは、常にベスト8での進出を果たしてきた。その対戦相手は、セルティック・グラスゴー、オリンピーク・リヨン(2回)、シュトゥットガート、アーセナル(2回)、バイエルン・レバークーゼン、ACミラン、マンチェスターシティ(2年連続)、PSG、そして昨年のチェルシーだ。

これから、バルサは今季、最もタフなハードル超えに挑戦する。ベスト8で勝ち、準決勝に進むことだ。アトレティコ・マドリード、ユベントス、ローマが最近、3年間、バルサに道を阻んできた。

新記録: カンプノウで30試合連続無敗

また、バルサはベスト8に進出したことで、チャンピオンズリーグにおけるホームゲームでの無敗記録を伸ばすことになった。ホームで30試合連続無敗記録は、誰もが手にしたことのない新記録となった。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる