null

ミュージアム

FCバルセロナの歴史: クラブ発展の年代記が12のステージに分けられ、クラブを培った重要な出来事や年がそれぞれのステージでハイライトされています。 クラブが獲得した数々のタイトルを一目で見られるとともに、すべてのクラブ会長と監督もご覧いただけます。 またバルサ・ウォール・オブ・ヒストリーは、巨大なインタラクティブウォールで、ビジターがスクリーンにタッチすると情報を表示します。 レーザーテクノロジーを備えたガラス壁で、ビデオ、画像、音楽をお楽しみください。

FCバルセロナとその成功: FCバルセロナが獲得したすべての公式トロフィーの巨大なディスプレイが展示されています。 このエリアには、名選手や財団などの他のコンテンツが表示される、別のインタラクティブウォールもあります。

FCバルセロナの価値観: 当クラブの4つの重要な価値観である、 カタルーニャのアイデンティティ、普遍性、社会へのコミットメント、民主主義をそれぞれのテーマとするスペースが設けられています。

次にバルコニー風のエリアがあり、初期の歴史や獲得したトロフィーについて知ることができます。 この他にも統計情報、会長や選手の年代記をはじめ、選手、監督、XICS財団、新聞一面などの画像を映し出す8つのプロジェクタースクリーンで構成された「ルックス」が設置されています。 このエリアでは、タイトルのリストも表示されており、レス・コルツおよびカンプノウスタジアムの礎石を収めた展示キャビネットもあります。

1階には、FCバルセロナフットボールチームが2009年に獲得した6つのトロフィーを収めたキャビネットと、会長、選手、監督、ファン、サポーターズクラブ、財団、世界のバルサ、統計に関する情報が表示されるインタラクティブ形式の壁面データベースが設置されています。