メッシ、36スタジアムでゴール!

メッシ、36スタジアムでゴール!

バルサのキャプテンは、次々とバルサでの新記録を更新している。今回、ジローナで決めたゴールで、得点したスタジアム数は、36になった。

メッシの新記録についての話題を止めることはできない。バルサの先日のリーガでの試合ーモンティリビで行われたカタルーニャダービーで、ジローナを0-2で制した試合ーでゴールを決めたメッシは、再び、ゴールを決めたことがないスタジアムの数を減らすことになった。これで、リーガにおいて7試合連続でゴールを決めているメッシは、リーガでは最多得点王であり、また、ヨーロッパでもゴールデンシューへの道をひた走っている。

国中で足跡を残しているメッシ

日曜日にメッシは、リーガにおいてゴールを決めたことのあるスジタムに、モンティリビを加えた。メッシのキャリアの中で、10番目にゴールを決めたスタジアム、リアソールでは、13ゴールを決めており、最も多くの得点をマークしているスタジアムだ。その次にメッシが好んでいるスタジアムは、レアル・マドリードのホーム、サンティアゴ・ベルナベウであり、ベルナベウでは、過去に11ゴールを決めている。

現在、リーガにおいて、唯一、メッシがゴールを決めていないスタジアムは、今年の4月中旬に初めて、メッシがプレーすることになるエル・アルコラス、ウエスカのホームと、アトレティコの新スタジアム、ワンダ・メトロポリタノだ。

ゴールデンシュー争いのトップ

レオ・メッシは、現在、リーガで19ゴールをマークしており、PSGのエムバペの得点数より1ゴール、チームメートのルイス・スアレスのゴール数より4ゴール多く決めている。メッシは、最近のリーガ7試合で連続ゴールをマークしており、ヨーロッパでのトップスコアラーだ。現在まで、バルサで328勝をあげているメッシのリーガでの記録を超えるのは、 元バルサのキーパー、アンドニ・スビサレタ (333) とイケル・カシージャス (334) のみだ。

 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる