バルサ vs セルタ戦にイニエスタ

バルサ vs セルタ戦にイニエスタ

元バルサのキャプテン、アンドレス・イニエスタがバルサーセルタ戦で、スペシャルギフトを受け取った。

土曜日、バルサーセルタ戦に、特別なゲストが観客として、やってきた。元キャプテンのアンドレス・イニエスタが、エルネスト・バルベルデが率いる今年最後の試合を目撃する一人となったのだった。ジョセップ・マリア・バルトメう会長は、この機会に彼のクラブでのキャリアを表彰し、ゴールドのインフィニートを贈った。一方のイニエスタは、背番号8の入った現在のチーム、ヴィッセル神戸のユニフォームを会長に贈った。また、バルセロナスポーツ文化会長のアルベルト・アングスティ氏から、そのプロキャリアを認められ、バルセロナスポーツ文化賞を元バルサの選手は受け取った。

_P1F1166-Optimized.JPG
_P1F1166-Optimized.JPG

「カンプノウに入られてとても満足しているよ。ゲストとしてここに来るのは、僕の慣れた役割じゃないから、ちょっと変な感じはあるけれど」と話したイニエスタは、「バルサのシーズンを遠くから、できる時にいつも追っているよ。今季は、いつも通りのシーズンだと思う。シーズンの最後に、全てのタイトルが獲得できることを願っているよ」とコメントした。また、イニエスタは、日本での適応についても触れて、「僕の家族も僕もとても満足しているよ。新しい経験だし、それを最高に楽しんでいる」と日本での生活に満足していると話した。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる