プレビュー:#BarçaCelta戦

プレビュー:#BarçaCelta戦

今年最後のホームゲーム

今年も終わりに近づき、カンプノウでの試合も、今晩のセルタ戦が最後になる。今年の始まりと同様にー勝利で、今年を締めくくる、それが今晩の目標だ。 2018 年にバルサが3-0で試合を制した日から、11ヶ月すぎて、エルネスト・バルベルデのチームは、再び、セルタをホームに迎える。リーガ首位で今年を締めくくるために、今年、最後のホームの試合を見るべく理由を、下記からチェック!

対戦相手

最多得点王: イアゴ・アスパス (10 ゴール)

監督: ミゲル・カルドソ

リーガ: 9位 勝ち点21 28得点24失点 

この試合を見逃してはならない理由

- 昨季の二試合、FCバルセロナはセルタを前にドローで終わっている。今回は、その流れを断ち切る絶好のチャンスとなる。

- FC バルセロナは、カンプノウでセルタを前に戦った52試合中50試合で ゴールを決めている。

- リオネル・メッシとルイス・スアレスは、リーガで25得点をそれぞれ決めており、リーガの16クラブチームが決めている得点数を超えている。

- エルネスト・バルベルデは、過去に戦ったセルタ戦 15 試合で、一度も負けたことがない。

-  2018年を通して、FC バルセロナは、リーガで最も多くゴールを決めているチームで、その数は100を超えている。

- 次のバルサの試合は、14日後までない。具体的には、ヘタフェを前にした1月6日の試合となる。

アタッカー対決

この試合には、リーガのゴールランキング上位三位が揃っている。1位は、14ゴールを決めているレオ・メッシ、11ゴールのルイス・スアレスは、二位をストゥアニとわけあっており、三位は、10ゴールを決めているイアゴ・アスパスになる。今期、3人だけで35ゴールを決めているこの試合が、ショウになることは間違いなしだ。

バルベルデの招集リスト

今年最後のホームゲームに、バルベルデが選んだ招集メンバーは、下記の通り: テア・シュテーゲン、 N. セメド、ピケ、 I. ラキティッチ、セルヒオ、デニス・スアレス、コウチーニョ、アルトゥール、スアレス、メッシ、デンベレ、シレッセン、ラングレ、ジョルディ・アルバ、アレニャ、ビダル、ミランダ、チュミ 

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる