ジェイソン・ムリージョについて知っておくべき10の事柄

ジェイソン・ムリージョについて知っておくべき10の事柄

新たにアスルグラナに加わった選手についての興味深い点を列挙!

FCバルセロナが新たにセンターバックの選手を獲得した。ジェイソン・ムリージョのことで、これまでバレンシアCFでプレー、バルサにはレンタルでの移籍になる。もし君が選手について何も知らないのなら、ここで新戦力の興味深い点について紹介する。

- 誕生日はバルサが初めてチャンピオンズリーグ優勝を果たした7日後、1992年5月27日。出身はカリ(コロンビア)。

- 兄のジュニオール・ムリージョはコロンビア2部、オルソマルソ所属のフォワード。

- スペインで最初にプレーしたのはカディス。2011-12シーズンのことで、2部Bリーグ優勝を経験した。

- バルサ歴代で3人目となるコロンビア人選手。最初はラウロ・ゴンサロ・モスケラだが公式戦でデビューすることはなかった。二人目はジェーリー・ミナだった。

Murillo_03.jpg
Murillo_03.jpg

- スペイン1部リーグでここまで唯一のゴールはグラナダに在籍していた2013-14季のバジャドリード戦。

- これまでにバルセロナに在籍していた選手、マルティン・モントーヤ、ルベン・ロチーナ、オイエル・オラサバル、マウロ・イカルディ、ジェリー・ミナ(コロンビア代表)と同じチームでプレーした。

- 目標にしているサッカー選手はティアゴ・シウバ。

- デポルティーボ・カリ(コロンビア)の下部組織出身で、2009-10季にトップチームでデビューした。

- これまでにバルサと3回対戦、いずれもグラナダ選手としての試合だった。

- 非常に家族を大事にするタイプ。自身のツイッターではこれまでに2017年8月30日に誕生した娘の写真を何度も掲載している。

Murillo_01.jpg
Murillo_01.jpg
Força Barça
Força Barça

関連 関連コンテンツ

記事を閉じる

関連 関連コンテンツ