セルヒオ、チャンピオンズで100試合出場へ

セルヒオ、チャンピオンズで100試合出場へ

バルサの‘5’ 番は、シャビ、イニエスタ、プジョル、メッシ、バルデスについで、バルサのユニフォームを身につけて、欧州大会で100試合目を迎えた選手となった。

FCバルセロナの第二キャプテンが、また、一つの記録を達成した。アトレティコ・マドリードとの試合で、バルサの選手として、500試合目を迎えたバルサユース出身の選手は、このトッテナムとの試合で、100試合目を迎えた。

栄誉ある6人目

セルヒオは、この栄誉ある数字に達したバルサの6人目の選手となった。セルヒオの前に達成しているバルサの選手は、シャビ(151試合)、イニエスタ (130)、メッシ(129) 、プジョル (115)、バルデス (106)だ。

3回、チャンピオンズリーグ制覇

セルヒオは、これまでにチャンピオンズリーグを3回制覇 (2008/09、 2010/11 、2014/15)し、この100試合を行なってきた内訳は、64勝 22分14敗となる。

また、この100試合中スタメンで出場したのは、 94回だ。セルヒオの、ヨーロッパでのデビューは、2008年10月22日にFCバーゼルを前に4点目のゴールを決めて、勝利(0-5)を手にするという夢のようなものだった。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる