16強での対戦相手候補

16強での対戦相手候補

シャルケ 04、ローマ、リバプールが、FCバルセロナが次のチャンピオンズリーグで対戦するライバル候補だ。

チャンピオンズリーグのグループリーグは、終わりに近づいている。少なくとも、大会の最初の4グループは、試合を終え、グループA、B、C、Dの首位と二位は決まった。FCバルセロナは、前節の時点で、既に首位通過を決めていたため、現在、決まっている時点で、対戦する可能性を手にしているのは、3チーム、シャルケ04、ローマ、リバプールだ。

対戦の可能性があるチーム

シャルケ 04
ローマ
リバプール

対戦の可能性がないチーム

レアル・マドリード
PSG
ポルト
ボルシア・ドルトムンド
アトレティコ・マドリード
トッテナム

水曜日の結果で決まるチーム

アヤックス あるいは バイエルン・ミュンヘン (両者進出は決定、順位は結果次第)
マンチェスターシティ、リヨン  あるいはシャフタル・ドネツク (シティは進出決定、順位は結果次第)
マンUあるいはユベントス (両者進出は決定、順位は結果次第)  

抽選は、来週の17日(月)にスイスで行われる。バルサは、グループBの首位通過進出を決めたため、第二レグをホームのカンプノウで戦うメリットを手にしている。第一レグは、2月12、13、18、19日、第二レグは、3月5、6、12、13日に行われる。

とはいえ、まだ、順位が決定していないグループがある。そこでバルサが対戦する可能性が残されている。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる