スアレス、シレッセン、アルトゥール、PSV戦欠場

スアレス、シレッセン、アルトゥール、PSV戦欠場

スアレスは、右膝に違和感があり、2週間離脱、シレッセンは右足太もものハムストリング負傷で、2-3週間離脱する。アルトゥールは、内転筋を負傷。

チャンピオンズリーグ、PSVとの試合を前に、FCバルセロナは、イバン・ラキティッチとコウチーニョが復帰することになったが、その一方で、3人の選手が負傷のため、遠征に帯同しないことがわかった。ルイス・スアレス、ジャスパー・シレッセン、アルトゥールだ。

スアレスは、右膝に違和感があり、2週間離脱、シレッセンは右足太もものハムストリング負傷で、2-3週間離脱する。アルトゥールは、内転筋を負傷しており、少なくとも次戦欠場となる。 

また、現在、バルサは、その他にセルジ・サンペル、トマス・フェルメーレン、セルジ・ロベルト、ラフィーニャが負傷し、戦線離脱している。

Força Barça
Força Barça
記事を閉じる